蒲原宿・東海道

志田邸・東海道町民生活歴史館は、東海道、蒲原宿にある希少な資料館です。

トップページ 国登録有形文化物
志田邸
東海道町民生活歴史館 東海道57次
中山道67次交流館
交通のご案内

「『中山道の日』制定」及び「『大井宿』開宿式」について

 中山道は家康公が東海道に続いて「宿駅伝馬制」を導入した街道で、江戸~京・大坂を結ぶ主要道として近世日本の国造りに大きく貢献し、また皇女和宮ご降嫁にも利用されました。現在も江戸時代の面影を残す宿場が多く、往時の街道を知るには最適であり、海外からの観光客も多い国際的人気宿場まであります。
 しかしながら中山道は山間部を通るため、静岡地区からは遠隔地となり比較的馴染みが薄い状況ですが、江戸時代の宿場・生活・文化等を理解するには多くの方々に是非とも知っていただきたい街道です。そこで、当npoが管理・運営しております蒲原宿の「志田邸」内において、
 毎月「中山道の日」を設け、中山道の宿場町に「資料展示・名産紹介等の場を提供」し、広く中山道各宿をご紹介するとともに、相互交流を深めることと致します。

 

具体的な内容
 毎月2日間にわたり、中山道沿線の自治体・商工会議所・商工会・企業等々に
 地元PRの場を提供し、宿場関係の広報・宣伝等に活用いただくとともに、
 東海道地区との交流を図っていただきます。
 ○中山道の日   毎月第4土曜日・日曜日の2日間 (12月は第3土曜・日曜)
 (翌月曜日が祝日の場合は土・日・月の3日間)
 ○開館時間    原則10時~15時
 ○提供場所    通称「志田邸」の一部
 (正確には建物毎に展示内容が異なり、別の名称ですので、
  「国登録有形文化財・志田家主屋」「東海道町民生活歴史館」及び
 「東海道57次・中山道67次交流館」の一部となります)
 ○ご利用例    *各種展示(パネル展・模型展示など)
 展示内容例(宿場の概要と歴史、宿場町の変遷、宿場の現状、
 特産品案内など)
          *特産品紹介・販売
          *小規模イベント(宿場関連クイズ、民謡紹介等々)
 なお、東海道の宿場町関係の自治体・商工会議所・商工会・企業等々にも、
 「中山道の日(第4土・日)」以外の土・日に「宿場紹介の場」として提供致します。


 
○お問合せ先  Npo 生涯学習・健康福祉推進センター(理事長 小木曽 幸男) 
           静岡市清水区蒲原3-19-28 (志田邸内)
           電&fax  054-385-7557